×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジンギスカンのカバーを聴こう!


渋谷哲平「ジンギスカン」 (朝川左記子訳詩 松井忠重編曲)1979年





「ヤングセーラーマン」というアルバムに収録されています。

「ウ! ハ!」の掛け声、やはり力弱いです。
どのカバーも、どうしても原曲のような力強さを出せていませんね。
というかオリジナルは「フ! ハ!」なんですが、、、。

合いの手もオリジナルは「オホホホ」「アハハハ」なのですが、「オホホッホ」「アハハッハ」と小さな「ッ」が入るので、ちょっとマヌケです。

詞は日本語なのですが、これもまた直訳ではありません。

詞の内容は、

「無敵の男その名はジンギスカン」が、「禁じられた夕陽」を求めてついに捕まえると同時に、「燃えつきた男の名はジンギスカン」

、、、。

つまり、ジンギスカンなのに、モンゴル帝国を築く前に夕日を追っかけて力尽きてしまうという歌?
というか、「禁じられた夕陽」って何?

こういう風に書くと、ヘンテコなカバーに思われるかもしれませんが、実は意外とちゃんとした曲に仕上がっており、男性アイドル的な洋楽カバーとしては成立しています。

そういえば、昔、とんねるずの番組で、渋谷哲平が突然出てきて「DEEP」を歌ってましたね。
残念ながら にしきのあきら みたいに再ブレイクはしませんでしたが。
「DEEP」のレコード、どっかにあったはずだなあ。
捜して聴いてみようっと。


[060809]


戻る/BBS(Guest book)


トップ ごあいさつ DKを聴こう
DKを観よう DKのカバーを聴こう DKを語ろう
DKのおかげでハマっちゃった リンク BBS(Guest book)